<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

台風一過秋日和の聚光院伊東別院と集まった人達の仕事振りに目を細める寛海和尚さん。

f0042610_11441559.jpg

f0042610_11441549.jpg

聚光院伊東別院から昨夜帰瀬戸 別院では先日の台風で桜の大木が根こそぎ倒れたり 梅の木等庭木がかなりの被害に遭いアチコチから助っ人が大勢集まって手入れされていました。心の準備無しにフラット行ってしまった事が帰って来てから悔やまれました。お寺とは寛海和尚とはそんな人が自然に集まる場と人なのだと 改めて感じる事の出来た今回の別院詣ででしたF7F6.gifF48B.gifF3A6.gif
[PR]
by teradabizan | 2011-09-25 11:44 | 未分類

中根夫妻[舞台中真っ白な和紙を張り巡らした作品]と 本多氏[狛犬ならず狛猫の作品]

f0042610_1649783.jpg

f0042610_1649743.jpg

f0042610_1649720.jpg

聚光院伊東別院 寛海和尚さんご依頼の瀬戸黒茶碗は無事納品出来ました。3月の展覧会以来何度も伊東別院詣でを試みましたが 計画倒れで半年余り経過してしまいました。ようやく9月2日[金]3日[土]と台風の中行く事が出来ました。新幹線の熱海駅に下車するのは何年振りだろうか 懐かしさを通り越して感慨で胸が一杯 と言うのは1986年から1996年まで熱海の住人だったからです。熱海駅に到着すると誰か彼かが出迎えてくれて 生まれ育った瀬戸より知人は多く帰って来たと言った思いでした。 あれこれ問題が発生して撤退して依頼ほとんど寄り付く事も無く むしろ避けて通りたい場所だったのです。しかし一昨年聚光院伊東別院と関わる事が出来て以来急に近くに感じる様になり 車ではたびたび来ていたのですが 新幹線では本当ににひさしぶりでした。 聚光院伊東別院との関わりは私に再度熱海に来なさいと言う啓示なのでしょう 大切にしたいと心から願っています。そして今月2度目の聚光院伊東別院詣では今日23日秋分の日 教室の生徒さん達と豊田市で開催中の農村を舞台
にした現代美術展を見終えてから岡崎駅まで送って頂き東海道本線で豊橋に出て そこから新幹線で熱海へ
[PR]
by teradabizan | 2011-09-23 16:49 | 未分類