<   2008年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

珍道中、シドニー空港にて妙な出会い

f0042610_1091028.jpg

3月18日、朝8時にシドニー空港に到着しました。
出発前我が家のPCに「到着したら大きな看板にYASUOと書いて待っています。」を
受けとっていたので、未だ見ぬメイガン女子かポ-ルさんのどちらが
待っていてくれるのかと出てきたのですが、私を待ち受けてくれる人は見当たりません。
僅か5~6分だったけど出口中央でウロツイていては、後から出て来る人達に迷惑なので
一旦ゲートの外に出る事にしました。
最初に目に入ったのは両替の看板。早速5万円をオーストラリアドルに 463ドル
プラスチック製の札は何だか損をしたような気分。

また少し待ったが見つから無いので 出発直前に長男からもしもの時はメイガンの
携帯電話に電話する様にと番号を渡された事を思い出しました。
早速両替したコインで電話したのですが旨く通じません。
クレジットカードも試したけどやはりダメ。近くのオジサンに訪ねたが相手にされず
仕方なくまたもう少し待つ事にしてカートを押して出口付近をウロツイていたら、
一人の大男から「YASUO」と声を掛けられました。
彼はドイツ人のマ-カス 彼は私の顔をインターネットで見て知っていたとの事。
マ-カスはハンブルグからドバイを経由して6時に着いていて、
やはりメイガンを待っているのだとか。 妙な二人組が空港内をウロツイているので
不審に思った女性係員がどうしたのか!と声をかけてくれました。
早速今までの経緯を話すと携帯電話で連絡。

メイガンは大渋滞に挟まれ身動きが取れなかったけど、後少しで到着するとの事。
この妙な出会いをきっかけにマ-カスとの珍道中ならず珍生活が始まりました。
[PR]
by teradabizan | 2008-04-29 10:09 | 日々の出来事

無事帰国しました!

f0042610_8211575.jpg

昨日25日 朝8時45分にオ‐ストラリア シドニー空港を発ち、
夕方5時半成田到着。約一ヶ月半のオ‐ストラリア講座は全て終了しました!

全体の感想としてはやはり日本は陶芸大国で、
世界中から注目を集めている事を再確認しましたが、300人以上世界中から陶芸家が
集まったこのSTURT WOOD FIRE CONFERENCEに、日本の陶芸家が
1人も参加しなかった事が残念でなりません。
二人のシドニーで焼き物を学ぶ学生、たまたまオ‐ストラリアの陶芸家に
誘われて来ていた信楽の若者、ご主人がフィリピンで国連の難民関係の仕事をしていると言う 趣味陶芸家、現地採用されてクイーンズランド州政府の北アジア担当課長を勤める趣味陶芸家 この5人が全てでした。

写真は、
左がサンデーロックウッドさん(オストラリアの陶芸家)、
一人置いて右が今回の事務局長メーガンパティーさんです。

しかし一週間以上続いたCONFERENCE期間中に出会うは必ず私に
(おはよう、こんにちは!)と日本語で話かけて来ます、
皆さん日本の陶芸に興味を持ち日本で勉強したいと思っているのです。

未だ帰国したばかり昨夜は品川泊まりでこれから既に私の留守中の始まっている
中京大学オ‐プンに向かうところですが 少し落ち着いたら STURTでの出来事を
細かく報告したいと思っています。
[PR]
by teradabizan | 2008-04-26 08:21 | 日々の出来事